お客様がご使用のブラウザでは一部機能をご利用いただけません。
Microsoft Edge、その他ブラウザでの閲覧をお願いします。

一ノ蔵 特別純米酒 ひやおろし
このページをシェアする
受賞歴 ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020「スパークリングSAKE部門」金賞 IWC2019 スパークリングの部 ブロンズ IWC2018 スパークリングの部 ブロンズ
日本酒らしさを最大限に引き出したスパークリングSAKE  驚くほど料理に合う!お酒だけでもグイグイいける!
一ノ蔵 スパークリング純米酒

瓶内二次発酵による繊細な泡と、美しい薄にごりのスパークリング純米酒です。日本酒らしい程よい苦味と米のふくよかさ、微炭酸の清涼感ある軽やかな味わい、シャンパンを想わせるキレの良い喉越しをお楽しみください。 

精米 55%
アルコール分 14度
日本酒度 -8~-3
720ミリリットル 税込価格 1,540円(10%)
720ミリリットルJANコード 4985926110124
数量限定品
冷蔵庫で保管 よく冷やしてお召し上がりください
受賞歴 ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020「スパークリングSAKE部門」金賞 IWC2019 スパークリングの部 ブロンズ IWC2018 スパークリングの部 ブロンズ
柔らかい
軽快
豊潤
豊潤
キレがある
冷酒
柔らかい
軽快
豊潤
豊潤
キレがある
冷酒

瓶内二次発酵技術の粋「スパークリング純米酒」に結集

 

瓶内二次発酵と言えば何と言ってもそのナチュラルな発泡感が一番のポイントです。「スパークリング純米酒」の発泡も瓶内二次発酵によるもので、優しくきめ細かな微発泡が喉に心地よい刺激を与えます。

さて、この瓶内二次発酵と「薄にごり」というキーワードが揃えば、一ノ蔵の造るスパークリング酒でよく知られている商品は「すず音」ですが、スパークリング純米酒はすず音と一線を画します。その理由は味わいに非常に特徴があるからです。

●アルコール分14%:一般的な日本酒よりも1%ほど低く設計し、飲み口の軽さを表現しましたが、飲み応えとしては十分。甘酸っぱくてライトな味わいの発泡日本酒が多い中、しっかりとした飲み応えのあるスパークリング純米酒の存在は際立ちます。

●特別純米酒:ベースとなるお酒は全量宮城県産米使用した、精米歩合55%の特別純米酒です。伝統的醸造法である三段仕込みにより醸造されたお酒は、しっかりとした日本酒独特の旨味と味のボリュームを兼ね備え、微かに感じる苦味も心地よいものとなります。薄にごりであることもその味わいに一役も二役も買っていて、極めてシルキーな飲み心地と見た目の爽やかさを演出します。

●白麹仕込み:日本酒の仕込みには通常「黄麹」を使用して仕込みますが、このスパークリング純米酒は「白麹」を使用することで、クエン酸による爽やかな酸味とキレの良さを表現しました。フルーティな香りも軽やかな清涼感を醸し出しています。

キリッとしたややドライな味わいは、まさに食中酒としてオールシーズンおすすめします。

 

IWC2018でブロンズメダルを獲得した際の審査員のコメントです。

「Tropical pineapple, lychee, kiwi, white peach, bananan, kumquat, juniper. Nice mousse and texture」

トロピカルパイナップル、ライチ、キウィ、白桃、バナナ、キンカン、セイヨウネズ。泡と舌触りがよい。

どうしてこんなに料理に合うのか…米のポテンシャルを再認識させるオールマイティなスパークリング純米酒

日本酒らしさとスパークリングの爽快さを併せ持つ「スパークリング純米酒」はまさにお酒の『いいとこ取り』。まず、スパークリングワインでは合わせにくい和食にはもちろん良く合います。中でも天ぷらはベストマッチ。白身魚や貝類などのお刺身も合わせられる点は、スパークリングワインには真似のできない、純米酒ならではの持ち味です。一方洋食では、「口中をフレッシュに保つ」「口中をリフレッシュさせる」というパワーを持つスパークリング純米酒だからこそ、相性料理の幅がとても広いことを確認しています。油脂分を多く含むお料理や乳製品を使った料理など、普通の日本酒では合わせにくい洋食にもピッタリです。

天ぷら、唐揚げ、グラタン、アヒージョ、寿司、しゃぶしゃぶ、海鮮サラダ、サラダチキン、焼き鳥、貝類やえびの刺身、穴子白焼き、とんかつ、カナッペ、おでん、八宝菜、カルパッチョ、牡蠣、チーズ…。この統一性のない料理の羅列、決して出鱈目をお知らせしているわけではありません。ビュッフェにも最適と評されるスパークリング純米酒だからこそ、このすべてに合わせられるのです。

軽やかでフルーティな香りがまず嗅覚を刺激し、口中に広がるまろやか且つ爽やかな旨味と酸味、そして少しの苦味が味覚全体を覆います。円く優しいバランスのよい味わいをイメージしたラベルデザインにもご納得いただけるのではないでしょうか。この新しい味わいをどうぞお楽しみください。

ご購入者様の声